企画展 炭鉱とスポーツ(開催のお知らせ)

炭鉱とスポーツ _page-0001

炭鉱とスポーツ _page-0001

企画展【炭鉱とスポーツ】開催のお知らせ

いわき市石炭・化石館の休館に伴い、企画展「炭鉱とスポーツ」を、5月21日(木)より開催いたします。

なお、期間中に予定していました講演会、ウォーキングは中止と致します。
楽しみにしていたお客様におかれましては恐縮ですが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

<企画展>
 近年スポーツに注目があつまっています。歴史をひもとくと、炭鉱会社は働く人の健康育成、慰安などの目的でスポーツ活動に力を入れていました。スポーツのなかでも野球は戦後盛んとなり、特に常磐炭礦の野球部は全国都市対抗野球大会の常連でした。
 企画展の展示では、炭鉱とスポーツのかかわりについて常磐炭礦野球部を中心にふりかえり、貴重な写真や、ユニホームなどの資料を通して当時の社会の様子や、スポーツにかかわった人たち、応援した人たちの息吹を紹介します。優勝旗やグラブなど野球部にかかわる資料や、スポーツ活動の実態、地域社会に与えた影響についてより身近に感じられる展示も行います。

イベント情報 (※中止となりました。)