施設のご紹介

いわき市石炭・化石館 『ほるる』展示ガイド

いわき市石炭・化石館は、常磐炭田の採掘の歴史と、市内で発掘された化石や、
地球の歴史を物語る諸外国の化石資料を展示する施設です。
2010年4月、このたび新たな愛称「ほるる」とともにリニューアルしました。
多くの方々に快適に移動していただくためのエレベーターも新しく設置し、
みなさまに愛されるようにダイナミックに生まれ変わりました。
また、ウッドピアいわきは2012年12月19日に
子供の遊び場のいわきっずもりもりに生まれ変わりました。

ロビー・エントランス フタバサウルススズキイ写真

ロビー・エントランス 
いわき市で発見された日本を代表する化石フタバサウルススズキイが皆さまをお迎えします。
昭和43年地元いわき市の高校生の発見は日本の古生物研究史に残るものとなりました。
 

化石展示室

化石展示室 new!
世界的にも大変貴重な化石を展示しています。
いまにも動き出しそうな多彩な化石がダイナミックに展示されています。音と照明も工夫を凝らしております。

学習・標本展示室

学習・標本展示室 new!
いわきの大地や生物の化石、石炭や岩石などさまざまな標本とパネルを展示し、学習できる場を設けました。古い教室のイメージを再現しスライド上映によよって知識を深めます。

ウッドピアいわき フラガール資料館

映像ルーム new!
いわきの炭鉱の世界がいま、よみがえります。
1日数本のムービーを定期的に内容を変更し放映。いわきの炭鉱の歴史や日本の炭鉱、炭鉱の仕事など炭鉱に関する資料映像をご紹介します。

模擬坑道

模擬坑道
実際にどんな方法で石炭を掘っていたのかを古い時代順に模擬坑道を再現しています。また、炭鉱ゆかりの資料もあわせて随所に展示しております。

生活館

生活館
炭鉱で働いていた人や、その家族の生活、また、いわき湯本温泉の歴史を展示しています。

所在地  福島県いわき市常磐湯本町向田3-1    開館日 1984年 10月18日

敷地面積  23,385㎡    建築面積  本館 4,499㎡



↑PAGE TOP

いわき市石炭・化石館  [地図]
〒972-8321 福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
TEL:0246-42-3155 FAX:0246-42-3157
E-mail info@sekitankasekikan.or.jp